社員一覧

STAFF
180131_9iwasaki9_4C_fin

はじめまして。

㈱ハウスリサーチの岩崎隆治(いわさきりゅうじ)と申します。

不動産業界に入り10年目になりますが、日々学ぶことが多く、

自分のスキルに満足することなく、常に向上心をもって仕事に

励んでおります。

実は私、この業界にはちょっと珍しい経歴を持っています。

不動産業界に入る前は自動車の整備士をしていたんです。

久しぶりに会う友人などに、なぜ自動車整備とは全く畑違いの

不動産業界に転職したの?と、よく聞かれるんですが自分では

ずっと前から「家」に関わる仕事に就きたいという願望があったん

です。

それは、今でも鮮明に覚えている思い出が関係しています。

私が5歳の頃、両親は離婚をしまして、私と姉は母親に育てて

もらいました。そのころ、私たち3人家族は賃貸マンションに住んで

いたんですが、私が小学校6年生のころ、違うマンションに

引っ越すことになったんです。

そのとき、私は姉と別々の部屋が持てるということと、新しい

環境で生活できるという楽しみで頭の中はいっぱいだったの

ですが、その事よりも一番印象に残っていることがあります。

 

それは、 「 母親の笑顔 」 です。

 

その時の母の顔は、とても嬉しそうで、とても輝いていて、

本当にカッコよく見えました。

そう、母は生まれて初めて賃貸ではない、夢の「マイホーム」

を購入したのです。

今でも、、満足感たっぷりの母の笑顔は忘れられません。

 

マイホームってすごい。

家も持つって素晴らしい。

 

いつか、「家」に関わる仕事をしてみたい。

漠然とですが、いつしかそう想うようにになっていました。

自動車整備の仕事をしながらも、どうしてもその気持ちが

消えることはありませんでした。

マイホームを持つということは本当に大変なことだと思います。

しかし、それ以上に大変喜びを感じられる事だということを

私は身にしみて感じます。

 

だからこそ、私はこの仕事を選びました。

人の喜びの場に一緒にいられるということは本当に幸せなこと

です。

そのために、

 

「 お客様の笑顔のために 」

 

を第一に考え、お客様に的確なアドバイスをさせて頂きたいと

思います。

追伸、小学校6年生のときに母が買ったマイホームは

数年前にリフォームして、現在、母が新しい家族(わんちゃん)と

楽しく暮らしています。(笑顔)